今までで最強の津波は海抜520メートル以上

公開日: : 最終更新日:2012/05/20 災害関係

世界で今までで、最強の津波は1958年7月9日に『リツヤ湾』で岩石の崩落が原因による津波であるといわれています。この時の津波の高さは海抜520メートル以上を記録したと言われています。
500メートルといえば東京スカイツリーが634メートル。東京タワーが332メートルということからもいかに高いかがわかると思います。実際にこの様な津波に直面したら、逃げ場が想像出来ませんね。。。
※リツヤ湾の津波は水跳ねに近い形だった為に、津波にするかどうかは議論が分かれています。

一方、日本最大の津波は…

日本最大の津波は、東日本大震災で記録した、一説には50メートルを越す津波かと思いきや1771年に石垣島、西表島で85,4メートルという大津波を記録しております。
つまり、なにが大事なのかというと、自然災害に対して安易に限界の予測を立ててはいけないということです。津波大警報が出ている時は出来る限り高く安全な場所へと待避し、絶対にみくびってはならないということです。

津波災害――減災社会を築く (岩波新書)
河田 惠昭
岩波書店
売り上げランキング: 7799

スポンサードリンク

関連記事

no image

1メートル以下の津波でも命が危ない。津波の恐怖

今回、大きな被害をもたらした東日本大震災。被害の要因は地震よりも津波による被害が大きかったと言われて

記事を読む

no image

パソコン、突然の停電もUPSがあれば大丈夫。

現在、計画停電による鉄道機関の乱れによって交通機関が大混乱しております。 あまりに突然で混乱するのが

記事を読む

no image

震災時、音信不通にならない方法

東日本大震災が起こった日、東京は震度5強でした。幸い、震源地に近い東北地方と比べて建物が損壊したりす

記事を読む

高層マンション

大震災時、RC、SRCのマンションには消防車が来ない場合がある

今回の東日本大震災の時の被害の大きな死因は津波でしたが、阪神大震災の一番大きな死因は火災でし

記事を読む

no image

大地震の時に逃げる前にした方が良いこと

今回は家を出るまでにしておいた方が良い事を書いています。家を出た後に関してはまたの機会に書こうと思い

記事を読む

ろうそくの灯り

これで節電はバッチリ!家電の消費電力を瞬時に調べられるアイテム

今年の夏は電力不足が懸念されている。それに伴い節電意識を例年以上に感じている人も多いようだ。

記事を読む

原発

福島第一原発の影響で今後、電気料金は上がる

原発事故の問題が日夜報道されている昨今ですが、本日の東京電力の会見で東京電力の会長である勝俣

記事を読む

メガネ

災害緊急用に度数が変えられるメガネが発売中

災害時、逃げるのに必死でメガネを持たずに避難した人、メガネを紛失した人、コンタクトの予備が長

記事を読む

no image

太陽光発電、ソーラーパネルにする自宅が急増している

東日本大震災の影響で首都圏を中心に大規模な計画停電が実施されています。 勘違いされてる方もなかにはい

記事を読む

東京都副都知事が断言!首都圏の電気は今年の夏と冬足りなくなる

以前の記事で、今行われている計画停電は長期的なものになり、今年の夏、そして冬に掛け、深刻化していると

記事を読む

スポンサードリンク

最強級の風力!人生を変えたモンスターのヘアードライヤー

今回は私の人生を大きく変えた家電用品を紹介したいと思います。そ

Screenshot_9_R
ネットで最安値のショップを自動検索してくれるプライスチェッカー

今回はインターネットで買い物をする際、その見ている製品の最安値ショップ

祝儀
引っ越し業者のバイトさんにはチップをあげた方が良いかもしれない

あまり大手ではない引っ越し業者に依頼すると、いかにもアルバイト

0円
0円で引越しを行う業者が増えている!?そのカラクリと理由

最近、『0円で引越し可能です!』と謳う業者が増えてきているんだ

無印良品の家
東京で2年間、家賃が無料な家、無印良品の家が6月15より募集を開始

【↑画像クリックでブログ村へ】 東京の家賃相場は世界的にみて

→もっと見る

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

    ブログランキング
PAGE TOP ↑