不動産に礼金を上積みして騙し取られている!?驚きの手口を公開

公開日: : 最終更新日:2012/05/19 引越し関連

賃貸契約を結ぶ際、ほとんどの場合『礼金』や『敷金』が必要となってくるわけですが、そんな時にも大きな罠があります。
どういった罠かというと礼金が貸主、すなわち大家が定めた額よりも多く抜かれてしまう場合があるのです。わかり易く書くとこうです。

  • 大家が不動産会社との取り決めで敷金1ヶ月、礼金1ヶ月と決める
  • 不動産会社、大家に黙って敷金1ヶ月、礼金2ヶ月で借主に紹介する
  • 借主が見つかる
  • そのまま敷金1ヶ月、礼金2ヶ月で契約を成立させる
  • 大家に黙って不動産が礼金1ヶ月分を丸々得る

こんな感じに大家も知らず知らずの内に不動産に余分に礼金を騙し取られているわけです。

悪徳不動産は優しい

こんな詐欺みたいなことをするのは悪い不動産だけで、今、私がお世話になっている所は人柄も良く、親身になってくれるのでそんなことはしない。
そう思いたい気持ちはわかります。でもそういう人程優しいのです。あまり人を疑いたくない、そんな気持ちもわかりますが、1対1の契約において自分を守るのは自分しかいません。
なので、最低限の情報収集はしておきましょう。
もし家賃10万円のところで礼金が1ヶ月違えば10万円金額が変わる訳ですから。

礼金の額が正しいかどうかを調べる方法

一番確実なのは大家と確認を取り合うことです。といっても契約が成立するまで大家との連絡方法はほぼありません。なので、契約が成立した際、契約書に記載されている大家の住所へお礼の手紙とともに契約内容の確認をしてみるのはどうでしょうか?
その上で契約内容が食い違っていたら不動産側に問い詰めるといった感じでしょうか。

スポンサードリンク

関連記事

トラック

引越し業者に頼らずに自分でレンタカーを借りて引越し

引越し業者に頼らず自分で、または友人達と力を合わせて引越しがしたい。だけど、大型の家具などを

記事を読む

プレゼント

友人に引越しを手伝った時のお礼はなにが良いか

引越しというものはお金が掛かります。業者に頼んで引越し価格比較サイトで最安値の業者を選んだと

記事を読む

引越し2

引越し料金の安い時期と高い時期

いざ引越しするとなると高額になってしまう引越し料金。この引越し料金1年中同じかと思えば違うん

記事を読む

アパート

マンションとアパートに違いなんてない!

『マンションとアパートに違いなんてありません!』なんて書くと嘘だ!だとか、この弱小ブログが適

記事を読む

木造

木造やRC、SRC等の建築の構造のメリット、デメリット

今回は木造やRC,SRCといった構造の違いの説明。そしてそれぞれのメリット、デメリットについ

記事を読む

トイレ

はじめて一人暮らしをするなら知っておいた方が良い、トイレのトラブル解決方法

昔、自分の部屋を水浸しにしたことがあります。水浸しの原因はトイレの故障、トイレの水によって部

記事を読む

引越し前

引越し前の電気、ガス、水道、インターネットはいつ止める?

今回は引越し前に行わなければならない取引について書きたいと思います。 電気 電気の使用停

記事を読む

赤帽

経験者が語る赤帽での引越し

引越しを頼む業者に赤帽というところがあります。ここに頼むと驚く程安い料金で引越しが出来てしま

記事を読む

お金

掲載物件はすべて家賃5万以下!?家賃5万以下ドットコムが10月1日にオープン

東京都内で激安物件は本当に少ない。特に5万円を切るような物件を東京23区内で見つけるのは本当

記事を読む

トイレ2

賃貸物件でトイレの水漏れ…その時に絶対にやってはいけないこと

以前住んでいたマンションで、トイレが壊れて水がフロア全体に溢れたなんて大事件が起こりました。

記事を読む

スポンサードリンク

最強級の風力!人生を変えたモンスターのヘアードライヤー

今回は私の人生を大きく変えた家電用品を紹介したいと思います。そ

Screenshot_9_R
ネットで最安値のショップを自動検索してくれるプライスチェッカー

今回はインターネットで買い物をする際、その見ている製品の最安値ショップ

祝儀
引っ越し業者のバイトさんにはチップをあげた方が良いかもしれない

あまり大手ではない引っ越し業者に依頼すると、いかにもアルバイト

0円
0円で引越しを行う業者が増えている!?そのカラクリと理由

最近、『0円で引越し可能です!』と謳う業者が増えてきているんだ

無印良品の家
東京で2年間、家賃が無料な家、無印良品の家が6月15より募集を開始

【↑画像クリックでブログ村へ】 東京の家賃相場は世界的にみて

→もっと見る

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

    ブログランキング
PAGE TOP ↑