家賃滞納などによる強制退去はどういった手順で行われるのか

公開日: : 最終更新日:2012/05/19 引越し関連

今回は家賃滞納等など、借主側の問題により強制退去を行う場合には、どういった手順になるのかについて書きたいと思います。
人によっては、いきなり荷物をほおりだされて鍵を変えられてた。または怖い人が来て出るように恫喝された等のことがあるかもしれませんが、正式な手順を踏んでの強制退去はこうなります。

正しい強制退去させられる手順

大家などの借主側は、借主がいくら家賃を滞納していたとしても、強制的に追い出すことは認められていません。万が一こういった強引な行為を行ってしまうと違法行為となり、逆に不利な立場になってしまいます。
追い出すには裁判所にいき、『強制執行』や『強制退去』の判断を貰わなければなりません。

その後、訴訟を起こさなければならない

明け渡し請求や賃貸契約の解除を申し入れても、借主が退かない場合は訴訟を行わなければなりません。そして、その訴訟で勝利する必要があります。

訴訟に勝っても借主が出て行かない場合は退去の強制執行

まだ、立ち退いてくれない場合は、裁判所で確定判決などの債務名義を手にいれた後、それを元に執行官に強制執行を申し立てることが出来ます。
強制執行の際はたとえ借主が留守中であったとしても、部屋の私物をどかして取り戻すことが出来ます。借主が鍵を掛けたまま抵抗する場合は、鍵を開けて中に入ることも可能です。

これだけの手順に1年近く掛かる

以上の手順が正確な強制退去の手順となります。期間でいえば、全て終わるまでに1年ほど掛かる為、大家側にとっては大変な年となるでしょう。

スポンサードリンク

関連記事

ラトゥール代官山

家賃月531万円の部屋がある『ラトゥール代官山』で高級家具ショールームを開設

おそらく日本一高い家賃ではないかと噂されている月531万円の家賃を誇る『ラトゥール代官山』こ

記事を読む

落とし穴

物件選びでの立地の落とし穴

物件選びの際に立地条件は大事なポイントです。職場や学校の最寄り駅から近い駅の中から選びたいし

記事を読む

安すぎ

うわっ…私の引越し代、高すぎ…?

引越しを業者にお願いする際に重視するポイントは人によって様々でしょう。 大事なものが多いの

記事を読む

トラック

引越し業者に頼らずに自分でレンタカーを借りて引越し

引越し業者に頼らず自分で、または友人達と力を合わせて引越しがしたい。だけど、大型の家具などを

記事を読む

吉野家

大学生の一人暮らし、食費を安く済ませ快適な毎日を過ごす為の引越しのコツ

今は大学受験の時期ですね。春からは地元を飛び出して一人暮らしという人も多いのではないでしょう

記事を読む

ハローワーク

無職でも入居審査OK?のカラクリ。アリバイ会社

引越しというのは手間と労力と時間を消費する。なので仕事を辞めたり、求職期間中にゆとりを持って

記事を読む

お金

掲載物件はすべて家賃5万以下!?家賃5万以下ドットコムが10月1日にオープン

東京都内で激安物件は本当に少ない。特に5万円を切るような物件を東京23区内で見つけるのは本当

記事を読む

ギフト

都会での引越しの挨拶は必要ない!

色々と引越し系のブログやサイトを見ていると引越しの挨拶の仕方まで書かれたサイトがあります。も

記事を読む

近所トラブル

引越しの際の近所トラブル『隣の部屋がうるさい場合』

今回は近所トラブルについて書きたいと思います。どんな高級なマンションでも近所トラブルというの

記事を読む

ダメ人間

物件選びに失敗するとモテナイ、仕事の出来ない駄目人間になる。

友達付き合いでも仕事関係でもそうですけど、第一印象って大事ですよね? セールスマンや販売員

記事を読む

スポンサードリンク

最強級の風力!人生を変えたモンスターのヘアードライヤー

今回は私の人生を大きく変えた家電用品を紹介したいと思います。そ

Screenshot_9_R
ネットで最安値のショップを自動検索してくれるプライスチェッカー

今回はインターネットで買い物をする際、その見ている製品の最安値ショップ

祝儀
引っ越し業者のバイトさんにはチップをあげた方が良いかもしれない

あまり大手ではない引っ越し業者に依頼すると、いかにもアルバイト

0円
0円で引越しを行う業者が増えている!?そのカラクリと理由

最近、『0円で引越し可能です!』と謳う業者が増えてきているんだ

無印良品の家
東京で2年間、家賃が無料な家、無印良品の家が6月15より募集を開始

【↑画像クリックでブログ村へ】 東京の家賃相場は世界的にみて

→もっと見る

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

    ブログランキング
PAGE TOP ↑