引越し料金の安い時期と高い時期

公開日: : 最終更新日:2012/05/20 引越し関連

いざ引越しするとなると高額になってしまう引越し料金。この引越し料金1年中同じかと思えば違うんです。引越し料金は安い時期、高い時期があります。

時期によって2倍近く違う

一番高いのは3月。色々な変わり目の月であり引越しする人が増える月でもあります。この時期はある程度高い引越し料金を提示しても需要が高いのでお客さんに困らない。だからどんどん高くなります。
しかし、あまり引越しする人がいない時期だと数少ないお客さんを多数の引越し業者の間で奪い合いをしなければならないので、価格競争などをして戦わなければ厳しくなります。
引越し料金が安い時期と高い時期では2倍ぐらいの料金の差がある業者もあるみたいです。全ての引越し業者を平均すると1,5倍なんてデータも。

今が引越しを安く済ませるチャンス

一番引越し料金が高い時期が3月、その次が4月と8月10月になります。
それ以外は比較的落ち着いてきます。これからの5月~7月。引越しすることは経済的にオススメですよ。

スポンサードリンク

関連記事

無印良品の家

東京で2年間、家賃が無料な家、無印良品の家が6月15より募集を開始

【↑画像クリックでブログ村へ】 東京の家賃相場は世界的にみて高い部類に入ることが知られてい

記事を読む

ダメ人間

物件選びに失敗するとモテナイ、仕事の出来ない駄目人間になる。

友達付き合いでも仕事関係でもそうですけど、第一印象って大事ですよね? セールスマンや販売員

記事を読む

ラトゥール代官山

家賃月531万円の部屋がある『ラトゥール代官山』で高級家具ショールームを開設

おそらく日本一高い家賃ではないかと噂されている月531万円の家賃を誇る『ラトゥール代官山』こ

記事を読む

お金

掲載物件はすべて家賃5万以下!?家賃5万以下ドットコムが10月1日にオープン

東京都内で激安物件は本当に少ない。特に5万円を切るような物件を東京23区内で見つけるのは本当

記事を読む

赤帽

経験者が語る赤帽での引越し

引越しを頼む業者に赤帽というところがあります。ここに頼むと驚く程安い料金で引越しが出来てしま

記事を読む

新聞

新聞を取らなくてもチラシを見る方法

最近は新聞を取らなくても、インターネットのニュースサイトなどで速報性のあるニュースを見ること

記事を読む

契約書

退去時の清算でほとんどの人はだまされています。

引越しの際、住んでいた部屋が賃貸だった場合は立会いをして敷金を返してもらいます。借りてる部屋

記事を読む

役所

はじめての転出届手順

今回は引越し先が違う市町区村での『転出届』についての説明をしたいと思います。引越し先が同じ市

記事を読む

郵便局

面倒な配達物の住所を一発で住所変更する方法

通販カタログにクレジットカードの請求書、会員になっているデパートのお知らせ等、長い間住んでい

記事を読む

持ち家

持ち家、マンションを買うには今しかない

マイホーム、マンションなどを購入したいと思っている人は今が買い時かもしれません。なぜかという

記事を読む

スポンサードリンク

最強級の風力!人生を変えたモンスターのヘアードライヤー

今回は私の人生を大きく変えた家電用品を紹介したいと思います。そ

Screenshot_9_R
ネットで最安値のショップを自動検索してくれるプライスチェッカー

今回はインターネットで買い物をする際、その見ている製品の最安値ショップ

祝儀
引っ越し業者のバイトさんにはチップをあげた方が良いかもしれない

あまり大手ではない引っ越し業者に依頼すると、いかにもアルバイト

0円
0円で引越しを行う業者が増えている!?そのカラクリと理由

最近、『0円で引越し可能です!』と謳う業者が増えてきているんだ

無印良品の家
東京で2年間、家賃が無料な家、無印良品の家が6月15より募集を開始

【↑画像クリックでブログ村へ】 東京の家賃相場は世界的にみて

→もっと見る

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

    ブログランキング
PAGE TOP ↑