世界一大規模な引越しがスイスのチューリッヒ州で行われる

公開日: : 引越し関連

おそらく世界一の規模となる引越しがスイスのチューリッヒ州で行われました。なんと建物ごと引越ししちゃったんです。その建物の重量6200トン。目的地である60メートル先まで大人数の従業員と莫大な費用を掛けおこなわれました。引越しに掛かった日数は2日ですが、準備には数年掛かったんだとか。

なぜ、6200トンもの建物を壊さずにそのまま引越しさせたのか?

普通の発想でいえば、取り壊して新しく作る。その方が費用的にも安く合理的な気がします。それなのになぜ建物をそのまま引越しさせようとしたのか、それはこの建物が築122年で歴史的価値があると不動産企業が認めたからなんだそうです。

動画はこちら

上記サイトから引越しの模様の動画が見れますが、こんな大規模な引越し、実際にこの目で見てみたいですね。きっとすごい迫力だったんでしょうね。

スポンサードリンク

関連記事

パソコン

引越し後、知っておくと便利な通販ショップ

物件選びの際、家の近くに飲食店やコンビニがあるのは重要なポイントです。ただ、これら最低限のお

記事を読む

ストリートビュー

物件を決定する前にGoogle ストリートビューを活用しよう!

Google ストリートビューというサイトをご存知ですか? このサイトは膨大な写真により、

記事を読む

役所

はじめての転居届手順

今回は引越し先が同じ市町区村での引越し『転居届』について書いて行きたいと思います。 ※引越

記事を読む

落とし穴

物件選びでの立地の落とし穴

物件選びの際に立地条件は大事なポイントです。職場や学校の最寄り駅から近い駅の中から選びたいし

記事を読む

持ち家

持ち家、マンションを買うには今しかない

マイホーム、マンションなどを購入したいと思っている人は今が買い時かもしれません。なぜかという

記事を読む

プレゼント

友人に引越しを手伝った時のお礼はなにが良いか

引越しというものはお金が掛かります。業者に頼んで引越し価格比較サイトで最安値の業者を選んだと

記事を読む

近所トラブル

引越しの際の近所トラブル『隣の部屋がうるさい場合』

今回は近所トラブルについて書きたいと思います。どんな高級なマンションでも近所トラブルというの

記事を読む

ハローワーク

無職でも入居審査OK?のカラクリ。アリバイ会社

引越しというのは手間と労力と時間を消費する。なので仕事を辞めたり、求職期間中にゆとりを持って

記事を読む

カップル

はじめての彼氏、彼女のお泊りでも安心。なんでもレンタル

最近は倹約家が増えているようで、自宅にはテレビなどを置かずに、生きる上で最低限のものしか置か

記事を読む

安すぎ

うわっ…私の引越し代、高すぎ…?

引越しを業者にお願いする際に重視するポイントは人によって様々でしょう。 大事なものが多いの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スポンサードリンク

最強級の風力!人生を変えたモンスターのヘアードライヤー

今回は私の人生を大きく変えた家電用品を紹介したいと思います。そ

Screenshot_9_R
ネットで最安値のショップを自動検索してくれるプライスチェッカー

今回はインターネットで買い物をする際、その見ている製品の最安値ショップ

祝儀
引っ越し業者のバイトさんにはチップをあげた方が良いかもしれない

あまり大手ではない引っ越し業者に依頼すると、いかにもアルバイト

0円
0円で引越しを行う業者が増えている!?そのカラクリと理由

最近、『0円で引越し可能です!』と謳う業者が増えてきているんだ

無印良品の家
東京で2年間、家賃が無料な家、無印良品の家が6月15より募集を開始

【↑画像クリックでブログ村へ】 東京の家賃相場は世界的にみて

→もっと見る

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

    ブログランキング
PAGE TOP ↑